環境への取り組み

21世紀は、自然環境を考慮しない建設会社は当然のごとく、「自然淘汰」される時代になるでしょう。
これからの建設工事は、自然環境の視点で工事全体を見渡し、発注者はもとより建設会社でその工事を再検討し施工する時代がくると思われます。自然環境と共に共存していける建設会社を目指します。

葉

Eフェンス、三角フェンス

経済産業省及び国土交通省より異分野連携新事業として認定

E-FENCE イーフェンス 簡易型高性能落石・雪崩防止柵

シンプルな構造で高性能

  • 落下時に支柱の交換が不要
  • 積雪時は通常の雪崩予防柵として機能
  • 落石の飛び越し・潜り抜けを防止
  • 極めて安価で経済的
  • 有効高さの減少を抑止
6つのPoint
point1 有効高さの減少を抑止する
ループロープ構造
point2 高性能ワイヤ金網 point3 高性能緩衝装置
point4 全スパンにわたる
エネルギー吸収
point5 変位制限装置による
雪崩予防効果
point6 支柱の交換が不要
他の工法とのコスト比較
葉

アスウッド舗装

アスウッドイメージ

地元の間伐材などのウッドチップを利用した舗装です。歩道、遊歩道、散策路、ジョギングロード、公園、史跡の歩道、 養護施設・学校等各所建物の構内舗装に適しています。

キャラクター

富山県認定リサイクル製品アスウッド舗装は富山県認定リサイクル製品です。

アスウッド舗装特徴
葉

自然循環型雑草抑制工法 剪定枝チップマルチング

樹木の間にチップを敷き広げておくだけで雑草の発生を抑制します。適度な弾力性があり、足に優しく公園等の遊歩道にも最適です。滑りやすい畦道に敷けば、転倒防止にもなります。自然素材から製作した枝チップで、環境にやさしい雑草抑制工法です。


公園に

木の間に敷き詰め、
2年経過後も雑草の
発生を抑制します。


花壇に

花壇でも雑草の抑制と
同時に透水性・保水性の
向上、そして雨の泥はね
防止に役立ちます。


生垣の下に

除草の面倒な小柴の下
にも!土の痩せていくの
を防ぎ木の根本をやさし
く守ります。


果樹園に

雨でも足元がぬかるまず、
作業能率の向上に!

葉

ビオトープ

ビオトープ

ビオトープとは、「生物の生息空間」という意味を持ち、人工的に生物群の棲息場所となるよう環境を整備した場所のことを意味します。当社でも徐々に取り組んでいます。